会社プロフィール | 使命・展望 | 経営理念 | 核心的価値観 | 組織図 | 品質政策 | 環境ポリシー | 会社沿革
   
全地球的伝動部品市場で使用されることを目標として、たゆまなく思考及びイノベーションを求め、現製品を改良、並びに新製品を開発し、人々の福祉に貢献することを目的とする。
規律順守、問題分析と解決能力及び自省能力を備えた責任感ある基本要件を養う。個人の達成感と栄誉を求める心を追求し、更に積極的に責任を取る態度を演じることが、会社が継続的に発展するための原動力である。
学習環境を創造し、長期的に優秀な人才を養い、経験を伝承し、各人に必要な専門知識を向上させる。
製造業のサービス化を重視し、顧客至上主義を強調し、お客様の指摘は我々のイノベーションソースであり、お客様の不満は我々の改善すべき方向である。
品質は、製造してできるものであり、検査してできるものではない!社員一人ひとりの品質概念を育て強化し、社員に品質を重視する過程を習慣にさせ、自然に良品となるようにする。